風俗嬢に痴女られた話

痴女系の風俗で痴女られた体験談です

個人情報はむやみに聞かない

個人情報は絶対にむやみに聞いてはいけません。確かに聞きたい気持ちもわかります。女の子の本名など聞きたいと思うのは仕方ないことですが、もし、いきなり聞いてしまうと「常識のない人」とくくられてしまい、もう仲良くなれません。相手は、お客という意味で、うわべだけの付き合いをしようとします。だから、どうしても個人情報を聞きたいのであれば、まずは、しっかりと仲良くなることです。そして、風俗嬢に嫌われない事が大切になってきます。そして、無駄な個人情報は聞かないことです。本名とかでしたらいいかもしれませんが、例えば、住所や通っている学校名など、そんなのは聞いてはいけません。聞いてどうするんですか?まさか来たりしないよねと、警戒されてしまう可能性が非常に高くなるので、絶対に聞いてはいけません。実は僕も風俗初心者だった頃にお気に入りのデリヘル嬢に個人情報をねほりはほり聞いてしまったことがあったんですけど、すごく嫌な顔をされましたね。後日、出張先の風俗での出来事という体験談サイトでも同じようなことが書いてあり勉強になりました。

聞いていい質問と悪い質問

風俗嬢には聞いていい質問と悪い質問があります。では、風俗嬢に聞いていい質問とは何か?と言いますと、やはり趣味であったり、好みのタイプの男性であったり、あとは他愛もない質問だったらいいです。そこから、どんどん仲良くなっていきますので、質問はどんどんしていってもいいでしょう。質問がない=私に興味がないってなってしまい、仲良くなれませんよ。だからといって、悪い質問はしないようにしましょう。どのような質問かと言いますと、それこそ、個人情報系は絶対にやめたほうがいいでしょう。名前を聞く、住所を聞くとなると、確実に警戒されます。また、彼氏がいるの?とか、なんでこんなところに働いているの?という質問も絶対にしてはいけません。そのあたりを気を付けながら徐々にお互いのことを知っていけば、僕みたいにオキニのデリヘル嬢とプライベートで遊んだりできますよ。綺麗なデリヘル嬢とプライベートデートしてると、本当に心が満たされます。「自分はこんなに綺麗な子を隣に連れてるんだぞ」っていう優越感にも浸れました。